Beethoven Virus (5)カットシーンより(動画あり)

久々のベバです。
 
画像
(本当にファンさんも出演していたのです。)
 皆さんはトゥ・ルミの相手役としてはどちらのゴヌが好きでしたか?
私はミョンミンさんは俳優さんとして本当にすばらしい方だと思います。
彼はまさに役者なのだと思います。
 もう一人の若いゴヌのチャン・グンソクさん、彼は年齢にしては豊富な経験を持つ役者さんです。若いだけあって順応性も抜群。ジアちゃんより6つぐらい若いのですが、同じ年頃の設定ですね。
 
画像
私は若いゴヌの方が何しろ可愛いので好みです。ルミも前半はコヌとのホットなシーンが多いですよね。
 ドラマの中の可愛いルミのカットシーンを紹介しますね。
まずは地下鉄でのゴヌとの出会いのシーン
 耳が聞こえないふりをして同情をかおうとするのですが、タイミングよく(悪く)
掛かってきた電話でばれてしまうおもしろいシーンでした。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


次はジアちゃんのお写真オンパレードです。本当に表情豊かです。
★ 悲しいルミ
画像

画像

画像

画像

★ 可愛いルミ
画像

画像

画像

画像

画像

★ スジニなルミ
画像

画像

画像

お口とんがりな二人でした。一緒に並べて気づいたのですが、すごく似てませんか?
お口がとんがるのは発音の関係なんでしょうね。
画像

画像

画像

これって、本当にスジニみたい。
画像

画像

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

スージー
2010年02月12日 23:37
またこちらにも来ましたぁ。今日はなんか暇?でPCをずっと開けっ放しで前を通る度に覗いてます。
ベバ、大好きな作品です。大病してすっかり気弱になっていた親友のお母さんがこのベバを見て心から楽しんでくれたんです。最終回の後、「寂しいね。」とまで言っていたそうです。せっせとDVDを送った甲斐がありましたよ。
で、yuriさん、ごめんなさい、私はマエストロのゴヌの方が好きです。私は昔から渋めの男性に弱いみたいで。
このカンマエというキャラは最高でしたもの。もちろんミョンミンさん自身ではなくてミョンミンさんが演ずるカンマエに惹かれたんですが。他のドラマでの彼には全く興味がいきませんので。
グンソク君は子犬みたいな可愛さがありますね。演技力も若いのにとてもある俳優さんです。美男というより可愛い子ちゃん系かな。大変な一日だったみたいなのにUPをありがとうございます。
↓ 花梨さん、ご挨拶をありがとう、でした。
yuri
2010年02月13日 10:17
スージーさん、おはよう~。相変わらず道路はひどい状況ですね。じゃりじゃりいってます。今日、明日は久々ゆっくりできそうなので嬉しいです。スージーさんは渋め好みですか。ミョンミンさんは確かにすごい存在感ですね。私も後半にはグ~ンともっていかれたことは確かです。でも、ジアちゃんとは何故か似合わないように思えて・・・・おじさんと若い娘って感じです。(ミョンミンさん失礼、彼と同じ年なのにね)それから、お友達のお母様が喜んでくださったのですね。よかったですね。グンソクさんは確かに今時の若者ですが、ファンを大事にする方みたい。ファンミに来た方の子をしっかりと覚えていたんですよ。ビジュアル的にジアちゃんとは違和感がないかなってところです。
花梨
2010年02月13日 22:34
yuriさん、スージーさん、こんばんは~♪
スージーさん、ご丁寧に、ありがとう、です。
ベバはこちらテレビ東京で半年(?)程前
に放送された時、両親にぜひ観るように勧めました。父は最初で最後の韓ドラだと思いますが、「あの指揮者、憎らしいけれど面白いな~」って毎回楽しみに観ていたようです。
母は今また、BSで再放送をしているので毎週楽しみにしているようです。高齢の父は、最近は眠ってばかりで、テレビはもう興味ないみたいです(^^ゞ

私はジアちゃんの2作目が決まった時に共演者が非常に気になりましたが、このお二人で安心しました。
M氏は妻帯者、G君は年下~~~ok!
ってことになりました。
どちらのゴヌが好き!?って聞かれたら、やっぱり若い方のゴヌ君です。若いのに、演技力ありますし。可愛いし。
M氏とジアちゃんは、なんだか似合わなくて。。。それに、マスコミは彼の演技を絶賛するけれど、そうかな~?って思います。すみません、他の作品は観ていません<(_ _)>
確かに、存在感はありましたが。。。
そして、M氏を必要以上に褒めたたえるペ某大衆文化評論家なる人がいて、その人は我が王子をボロクソに貶すんです。
(心の狭い私は、それで、M氏好きになれないんです)
ちょっと話がそれました。すみません。
それでは
yuri
2010年02月14日 13:56
ミョンミンさん、私も好きではないのですが、でも、ミョンミンさんのおかげで最高の作品という賛辞を頂き、その主演女優としての栄誉も頂いているので感謝かな。 それに、2008の大賞の時のコメントでは「俺の悪態をたくさん聞いてくれてありがとう」のようなことを言っていたように思います。でも、それだけですが・・・・。
 でも、花梨さんのご両親も喜んで見て頂いていたようで良かったですね。いろんな方に見て頂いて、ジアちゃんの認知度が高くなって来ますね。

この記事へのトラックバック