一日も早い解決を

ジアちゃんとソテジさんのこと・・・・また?
今回はスルーしようとも思いましたが、やっぱり、ジアちゃんのために書く事にしました。

ジアちゃんとソテジ氏の訴訟がまたもや延期されました。詳しいことはわかりませんが、二人のアメリカでの離婚成立が何か不備なことがあって、韓国では成立しないらしくて(?)、再度韓国で離婚申請しないと問題が起きる可能性があるとか(?)・・・・そのことで、ソテジ氏が裁判の延期を申し立てしたようです。  
画像

そのことで、また、たくさんの記事があがっています。ジアちゃんが韓国での事実婚を主張しているとか、離婚が成立してないなら、ウソンさんとのことは姦通罪になるので、ソテジ氏はそのことで逆にジアちゃんを訴えられるとか・・・。
いいかげんにして・・・という感じです。

翻訳器を用いての解釈なので、解釈が違っていたらごめんなさい。

そのことに対し、キーイーストは昨日、今日と公式コメントを行なっています。
翻訳器を用いての一部意訳です。

イ・ジア側、"ソテジ側で事実わい曲している"再反論 "身分上の曖昧さを除去するために離婚再請求したこと"

俳優イ・ジア側が5日発表したソテジ側の立場に対してもう一度再反論し、二人の立場の違いが狭まらないでいる。

イ・ジアの所属会社のキーイースト側は5日午後報道資料を通じて‘相手方(ソテジ)に対して、所属会社側の立場’を伝えて、ソテジ側が事件をわい曲していると明らかにした。

キーイーストは“イ・ジア氏は今回の訴訟が言論に公開された以後、訴訟を取り下げて円満な解決をしようと努力した”として“しかし相手方がこれに対して訴訟取り下げに同意しなかったため、これに伴い、やむをえず訴訟が進行される渦中に先週ソテジ氏側より、弁護人を通じて合意提案があった。 両側は先週合意内容に対して相当部分合意を見た状況だった”と説明した。

引き続き“このような状況で、ソテジ氏側は昨日(4日)報道資料を通じてイ・ジア氏がわざと争点を変えて離婚無効を主張していると発表した。 しかしこれは合意を進行しながら、逆にイ・ジア氏側がソテジ氏側を継続的に攻撃していると主張をするのはつじつまが合わない報道資料”としながら“現在も弁護人間に合意のための協議を進行している間にこのような態度を見せるのは円満な解決に全く役に立たない”と主張した。

離婚の無効の件についても、イ・ジア側は“離婚手続きに欠陥があって法律的にまだ婚姻状態が維持されているのを見なければならないという問題提起があったことによるし、検討結果、身分上の曖昧さを除去しようとするなら現在の訴訟で離婚手続きを再度行うことが必要だという結論に至った”としながら“これに双方の必要により原告と被告は離婚するという趣旨を追加しただけで、利点は調整条項を議論するということにあってソテジ氏側も理解したと理解している”としながらイ・ジアが事実婚姻を主張したというソテジ側の立場に対して正面反論した。

また“イ・ジア氏が離婚効力無効を訴訟序盤から知っていたとソテジ氏側の主張とは違って、相手方が訴訟取下げに同意しないことによって、やむをえず訴訟を進行した渦中の5月頃だった”として“したがってイ・ジア氏が訴訟初期からこのような事実を認知して訴訟を進行したのではなかったことを明らかにし、このことにもソテジ氏側はこれをわい曲している”と主張した。

引き続き“準備書面を公開すると明らかにした部分に対しても、書面の一部分だけを公開するのはややもすると誤解を呼び起こすこにもなるので、公開するならば6月14日と24日の準備書面一切および、まだ裁判所に提出されなかった請求趣旨変更申込書のすべての主張と証拠全体を公開しなければならないだろう”と明らかにした。

最後にイ・ジア側は“現在の円満な合意を進行している渦中であるのにソテジ氏側が昨日と今日相反する内容の報道資料をなぜ配布したのか理解し難い”としながら“多くの方々に心配をかけて申し訳ないという申し上げて、本件が円満に合意されることができるのを期待する”と終わらせた。

原文↓

http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.nocutnews.co.kr%2Fshow.asp%3Fidx%3D1850983&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_chr=

ジアちゃんとしては訴訟を取り下げたにもかかわらず、それを相手が認めないのでやむなく、アメリカでの離婚成立の状況を確認したところ、不備があり、離婚が成立していない可能性があることを指摘されたということのようです。
それが本当なら、きちんと整理しなくてはならないですよね。それこそ、二重婚になってしまいますから・・・・

2000年には実質、結婚生活は終わっているのに、10年たっても、過去にしばられているジアちゃんがかわいそうに思います。

救いは、このような状況下において、事務所がしっかりとジアちゃんを守ってくれているとことだと思います。

とにかく、円満に解決してくれることを願っています。

本当のことは私たちにはわかりませんが、私はジアちゃんを応援する立場として、キーイースト主張を信じています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かなで
2011年07月06日 00:32
yuriさん、こんばんは。
用事があり一泊二日で青森に行ってきました。
飛行機ではなく新幹線(はやぶさ)に乗ってみたんですよ。
青森は東京に比べて涼しく風がとても気持ち良いところです。
最近はPCを開かず疲れて眠ることも多く、テレビも早朝6時~7時のNHKのニュース、夜はCSの米国ドラマの録画したのを見るという生活です。
もうすっかり韓国ものから離れております。
そんな中、この記事には開いた口がしまりません。
あちらはどうしたいんでしょかね?
よく読むとわかると思うのですが、ジアちゃん側はきちんとこのような問題が起きかねるのでこのようにしました。明確ではないかしら。
そもそもあちらが逆切れされて、本質を暴露されているように私には思えます。
訴訟を有利に導きたい、自分ではなくジアが悪女だと韓国の人たちに訴えて彼女をもっとバッシングしてほしいのでしょうか。
私は、ジアちゃんはある種の翼を持った女性だと思っています。その翼を折られたり傷つけられたりしながら何度か飛んでみましたが、今回は身も傷付き翼も折られてしまいました。
癒して飛び立つのには少し時間がかかるでしょうが、また飛び立つと信じています。
飛び立つ先は賢い彼女が決めた先であれば何処でもよいと思うようになりました。
変わらず応援するだけです。
スージー
2011年07月06日 11:13
こんにちは!yuriさん。
今日は久し振りに朝からお天気良いですね^^
とはいえ3月以前とは違うという重さで心も暗くなりますが懲りずにデッキを洗って気分良く一日をスタートさせています。

ジアちゃんが一時でも愛した男性はなんとも奇妙な心理と頭をお持ちの方だったのですね。若い女性にはそんな深い所まで気付く経験はないですものね。交通事故にあったと思うにはあまりにも深い傷となり後遺症も尚続いているのですね。ジアちゃん、どうか踏ん張って、踏ん張って乗り越えて欲しい!

BS11のベバを忘れてなかったらたまに観ています。やはりいいですね、ベバ。ルミはチャーミングだし今ブームのグンソク君も長髪より短髪の方が彼らしいのに、と思ってしまいます。 今日は大好きな5話なので予約録画セットしています。

それと社長さん(ヨン)の新CM、相変わらず広報スマイル&ポーズでとっても残念ですね。クールでカッコいい彼をまた観たいですね。
yuri
2011年07月06日 21:26
かなでさん、こんばんは。ジアちゃん、こんなことがいつまでも続くと辛いですね。それにしても相手の方はなんなのでしょう。今日は、条件づきで合意の用意があるですって。その条件って、誹謗しないことだそうです。ジアちゃん、けして誹謗していないのにね。相手を貶めるって魂胆で、腹が立ちます。でも、かなでさんの気持ち、心強いです。ありがとうございます。
 スージーさん、こんばんは。そちらは、雨大丈夫でしたか?冠水した道路があって、心配していました。
 ジアちゃん、本当に踏ん張って踏ん張って、乗り越えて欲しいですね。相手方は今度は合意の用意があるとか・・・不利になると今度は合意だなんて・・・ジアちゃんを苦しめるだけ苦しめておいて、最悪です。
それから、ファミリーマートのチラシとかもらって来ちゃいました。昨日あったワインのチラシは今日はなかった。私がしらない彼のファンが身近にいるのですね。
それにしても、同感です。クールな彼がみたいですね。
ベバ、再度録画しています。やっぱり、ベバはいいです。

この記事へのトラックバック