羽生君 よかったですね

まずは、羽生結弦選手、「グランプリファイナル優勝おめでとうございます。」
オリンピック後のファイナル2連覇は史上初だそうですね。

あの、けが騒動があって、無理かと思えたNHK杯にも強行出場し、そして、ぎりぎりのところでファイナルの切符を獲得した羽生選手。
画像

NHK杯後は悔しくて悔しくて泣いて、眠れなかったほど。
ファイナルでは「挑戦者として1番を狙う」・・・と
画像

ミスはあったものの、結果は圧倒的な優勝でした。

ファイナルの舞台に立つことさえ、不可能に思えたのに、それが、あのようなすばらしい演技を見せてくれて
そして、優勝です。そして、何より笑顔が見れてよかったです。

画像


本当になんという強い子でしょう。次元が違うほどの演技でした。
すばらしい・・・・の一言です。
画像

でも、羽生選手はきっと、また次の目標に向かって突き進むのでしょうね。
町田選手と無良選手は残念でしたが、また、次があります。頑張ってほしいと思います。

そして、もうひとつの驚きは、男子ジュニアグランプリファイナルで宇野昌磨選手16歳と、山本草太選手14歳が
1,2位でした。
画像
SPでは山本選手が歴代最高の76.14で、FPでは宇野選手が163.03、トータルの213.12のどちらも歴代最高点だというのだから驚きです。宇野君は羽生君のJRの得点を上回ったってことですね。
宇野選手は演技の雰囲気が高橋選手、山本選手は羽生選手にタイプが似ているかもしれません。
男子はこれからしばらくは黄金期かもしれませんね。
宇野選手のFSです。
山本選手のSPです。
どちらもパーフェクトの演技で、すばらしいです。

女子は真央ちゃんが休養しているのは寂しいかぎり
ファイナルもジュニアファイナルもロシア娘が大活躍です。
その中で本郷理華選手が大健闘です。
画像
ジュニアでは樋口新葉選手が3位と健康、樋口選手は13歳ですから、楽しみですね。
女子もこれからに期待したいですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

句麗子
2014年12月15日 13:11
「(羽生結弦に)勝てる相手はもういない・・・。
試合終了後、思わず、そんな言葉を。ツィートしてしまいました

賛否両論あった、強行出場についても、もう、皆を黙らせてしまった。あっ、でも、医師の同行や、6分間公式練習についての、問題提起は、これで、終わりにしないでね

羽生くんは、本当に負けず嫌いで、向上心のかたまりなんですね。
3アクセルは、真央ちゃんのアクセル見て、力のない女性が飛べるのだから、華奢な自分もやれるはず・・・。と、タイミングとか、まねて習得したとか・・・。
先に、四回転に成功した、中国のソウナン選手や、フェルナンデス選手を尊敬し、成功を讃える姿勢も好感でした。
ともに、ジュニアを制し、シニアクランプリに挑戦した村上佳奈子選手が結果をだしたので、闘争心に火がついたそうです。
しばらくは、羽生結弦の時代が続きそうですね・・・。
どこまで、行くのかな・・・、彼は


>宇野選手は演技の雰囲気が高橋選手、山本選手は羽生選手にタイプが似ているかもしれません

私も同じ印象でした。

昌磨くん、昨季、苦しんだ3アクセル、四回転、ついにものにしましたね・・・

早くから、天才少年として、注目されてたけど、足元を見て着実な成長で、頼もしいです。
山本選手のフリーは失敗した3アクセル以外は、減点なしのクリーンな得点表で、(昌磨くんもそうですが)楽しみな選手ですね

句麗子
2014年12月15日 13:13
続きです

本郷選手は、急遽の代役で、フリー終了後は、緊張が解けて、涙ぐんでましたね。そんな中、最後に失敗した2アクセルをシークエンスにしてリカバリーって、すごいです。
13歳(中2)の樋口新葉選手の後には、12歳、ノービスクラスなのに、ジュニア4、5位の本田真凛、青木佑奈選手も、控えていて・・・

韓国メディアに「ヨナ引退で、アジアの女子フィギュアは終わった」とか言わせないぞ・・・
yuri
2014年12月16日 00:33
句麗子さん、こんばんは。羽生君って確かにすごいですよね。20歳の若者とは思えないほど大人びています。
試練や壁は自分を成長させるものと考えているんですね。そんいな試練がある自分は幸せだと・・・。今時の若者という言い方をしてはいけないけれど、こんなすごい子がいるんだと将来の日本もまんざらではないかなとも思えてしまいます。それから、ジュニアも楽しみですね。宇野選手はもうシニアでもいい上位に来る実力ですね。羽生君はまた、負けられないと頑張りますね。いっいどこまで伸びるか楽しみです。300点も夢ではないといった記事もありましたね。ありがとうございました。
それから、こちらでいうのも何ですが、句麗子さんのお部屋のお話、懐かしく読み返していましたよ。あちらにコメせずすみません。

この記事へのトラックバック