今シーズンのフィギュアも終わりましたね

今日で、今年のフィギュアシーズンも終わりました。

真央ちゃんの休養と高橋選手の引退により、少し寂しさを感じたフィギュアスケート

そのフィギュア界を一身で背負ってきたかの羽生選手
画像

思わぬ大事故や、人生初めての手術、そしてけが・・・・これほど苦難に満ちた年はなかったかもしれません。

周囲の様々な心配や思惑など、外野で心配する以上に、本人も悩んだに違いありませんが、
画像

どんな状況にありながらも、試合に出続ける意思の強さ、失敗を経験に変えていく強さは、必ず、羽生選手を

一回りも二回りも成長に導いてくれたと思います。
画像

国別対抗戦の結果が3位だろうと何位だろうと私はかまいません。
選手が今シーズンを締めくくる納得の演技ができれば最高だと思います。
画像

そういう意味で、羽生選手の今回の演技は、本人は100%納得はいかないかもしれないけれど、
画像

このような状況の中でも大きな意味のある演技だったと思います。

そして、エキシビション・・・エキシビションはいつもはあまり期待しないのですが、今大会で、なんと

ソチオリンピックのSPの「パリの散歩道」
画像

パーフェクトの最高の演技でしたね。
画像


羽生選手も「エキシビションがノーミスか、ノーミスがエキシビションか・・・そう思うと悔しい」と話していました。

羽生選手は本当に負けず嫌いなんでしょうね。エキシビションだからと、けして気を抜かない姿勢にも頭が

下がります。

来シーズン、また、パワーアップした羽生選手が楽しみです。いつかは、生で羽生選手の演技を観戦したいものです。
画像

そして、最後に、キャシー・リード選手、いろいろ言われながらも、日本のアイスダンスを引っ張ってきてくれて

ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック